/* ページ内リンク */

FAQs | 薬用 入浴剤 湯躍|いのち湧く ヤングビーナス薬品工業株式会社

湯躍って何ですか?
日本に古くから伝わる“温泉湯治”を50年以上考察・研究し続け開発された“別府温泉精製湯の花エキス”配合(基剤)の薬用入浴剤です。
浸漬精製法(しんしせいせいほう)って何ですか?
別府温泉の天然湯の花から湯の花エキスを作り出す弊社独自の製法の名前です。 別府の豊かな温泉から生まれた湯の花を、高純度品位に整えるため、湯の花の結晶成分と理想的に適合する天然温泉に融合させます。 約ひと月間、ろ過を繰り返し、別府湯の花の成分を余すところなく、自然にゆっくりと抽出し精製していきます。 この技法を浸漬精製法...
湯の花エキスって何ですか?
温泉の恵みを凝縮した天然ミネラル成分。湯躍の精髄であり、弊社が一番大切にしているもの。 鉱泉分析法指針による療養泉の定義における特殊成分の約1,000倍濃度の温泉成分を含み、比重は水の約1.3倍、水素イオン指数pHは約1.5の強酸性。人間が健康維持に必要不可欠とされる必須微量元素(ひっすびりょうげんそ)15種類を網羅し...
混和熟成(こんわじゅくせい)仕上げって何ですか?
湯の花エキスを入浴剤へと仕上げる弊社独自の行程の名前です。 湯の花エキスを湯に溶かすと強い酸性のお湯になります。 一般的に酸性の温泉は殺菌作用が期待されますが、刺激が強いため湯あたりに注意が必要です。 そのため特性を活かしつつも、ご自宅で毎日お使いいただける理想的なお湯を求めて、湯の花エキスを肌にやさしくなめらかな湯質...
普通の入浴剤とどこが違うのですか?
弊社では入浴剤を作る前に、まず別府温泉と湯の花という素材がありました。 入浴剤を作るのではなく、江戸時代から続く別府温泉の湯の花がどうすれば皆様のお役に立つことができるか、からスタートしたのです。 荒々しい強い酸性を持つ湯の花をどうご家庭のお風呂に適合させるか、長い研究の末にたどり着いたのがこの製品です。 従って多くの...
湯躍の効能は何ですか?
医薬部外品の薬用入浴剤として厚生労働省から認められている効能は17症状なります。 冷え症・荒れ性・神経痛・リウマチ・しもやけ・ひび・あかぎれ・うちみ・くじき・肩のこり・腰痛・痔・あせも・しっしん・疲労回復・産前産後の冷え症・にきびになります。 ただ弊社50年の歩みの中で、温泉入浴剤を作り続け、様々な諸症状の緩和につなが...
湯躍の4種類の違いを教えてください
湯躍には緑光(りょっこう)、月白(げっぱく)、春霞(はるがすみ)、無垢(むく)の4種類ありますが、薬用入浴剤としての基本ベースは同じですので効能効果に違いはございません。 大きくいえば色と香りの違いと言うことになります。 さらに月白には「プロモイスミルク」と春霞には「シルク液」が保湿の効果をもとめて配合されています。 ...
月白のプロモイスミルクと春霞のシルク液はどんな成分ですか?
どちらも天然由来のタンパク質を加水分解した保湿成分です。 プロモイスミルクは牛乳に含まれるタンパク質の一つカゼインを加水分解したものです。 シルク液は蚕の繭の繊維から得られるタンパク質を加水分解したものです。 どちらも人間の肌ととても相性が良く、皮膚や毛髪に対する吸着性や浸透性に優れており、良好な保湿作用を示します。 ...